こんにちは。品川区、大田区、二子玉川や武蔵小杉を中心に出張撮影を行っているライフスタイル・フォトグララファーの飯村みほです。

家族の日常の一コマ、当たり前すぎて特別に感じないけど実はとてもとても愛おしい瞬間、居心地の良い我が家のリビングやお気に入りの服など皆さんが大切にしている時間を写真という形で残したいという想いから出張撮影を始めました。

なかでもご自宅での撮影は出張ならではの、プライベートで親密な瞬間が残せるので、大好きな撮影ロケーションです。今回は生まれたての赤ちゃんと一緒のファミリーフォトをご紹介します。

お部屋にあった可愛いモビール

ご依頼は第二子をご出産のママさんから。平日の撮影だったので、残念ながらパパは参加できず。上のお子様が小学校から帰宅する時間の少し前に到着してまずは赤ちゃんだけの写真からスタート。生後3週間ちょっとの女の子です。

スヤスヤと眠っていました。

ママが抱き上げるとストレッチをしながら大きな口を開けてあくびを一つ。終わったらなんともスッキリした表情ですね。

あくび中の顔がたまりません

お兄ちゃんがそろそろ帰宅する時間なんだけど、帰って来ないなあ、どこで寄り道しているのかな?なんてお話しながらママさんと赤ちゃんのツーショットを撮影。

ママをしっかり見つめています

そしてお兄ちゃんが帰ってきました。お母さんの「手を洗って、着替えて!」という言葉を振り切って、そのまま泣いている赤ちゃんに駆け寄って声をかけてあやしてくれたと思ったら、今度は着替えに走ってあっという間に部屋を出て行ってしまいました。

赤ちゃんの方は気にすることなく、のんびり過ごしています。

指をもぐもぐ。

部屋に戻ったお兄ちゃんは、今度は読書タイム。

今はまっているのは仮面ライダー。

帰ってきたら知らない大人(私のことです)がいてびっくりするかな、と思っていましたが、喉が乾いたからコーラを飲んで、おやつも食べたいなあ、なんてお兄ちゃんもいつもの様子を見せてくれてホッとしました(後日談ではいつもよりテンションが高かったそうです)。

赤ちゃんが少しぐずってきたので授乳休憩を挟んでオムツ姿になってもらい、後半は3人で撮影再スタートです。

よしよし。
小さい指だなあ。

次は、お兄ちゃんと二人の写真を撮りましょう!上手に抱っこできるかな?生まれたての赤ちゃんはふにゃふにゃしてて、実は抱っこは難しいのです。

お兄ちゃんに抱えられて、ドキドキ。
だいたい撮影も終わりリラックスタイム。

お兄ちゃんが急に布団で遊び始めたのでおもわずパチリ。赤ちゃんに負けないくらい可愛かったです。

ミノムシになっちゃった。

ご自宅でのナチュラルニューボーンフォト、いかがでしたか。

赤ちゃんが生まれると生活がガラリと変わり、毎日が嵐のように過ぎ去ってゆくとよく聞きます。また生まれたばかりの赤ちゃん写真は数え切れないくらい撮影すると思いますが、パパ、ママ3人での写真を撮影する機会は意外と少ないのではないでしょうか。

今回ご紹介したライフスタイルフォト、かっちりとした記念写真との違いに驚かれた方もいらっしゃるかもしれません。自分達では撮ろうとしなかった家の中での写真も素敵だな、小学生に上がったお子様の写真もたまには写真を撮らないと知らないうちにさらに大きくなっちゃうんだろな、などと感じていただけたら嬉しいです。正装をしていなくても、おもちゃが散らかっていても、今しかない我が家の姿を記録した写真はは思い出が詰まった10年後、20年後に宝物になると確信しています。

ライフスタイルフォトグラファー・飯村みほの出張撮影のご依頼はこちらから。

お問い合わせお待ちしています!