10月11日(火曜日)は神奈川県横浜市の伊勢山皇大神宮(いせやまだいじんぐう)へ。駅野毛山動物園近くの小さな丘の上に、関東のお伊勢さまと呼ばれる神社があります。駅から少し歩きますが、早朝から次々と参拝客が訪れます。またシンプルで洗練された神明檜造の厳かな境内に心洗われます。

関東のお伊勢さまと呼ばれています

さあ三歳になる七五三撮影の始まりです。両家のおじちゃんおばあちゃんがこの日のために駆けつけました。ご家族からの熱い視線を一身に受けながら笑顔で歩き出します。着物にツインテールなんて反則、可愛すぎます。

みんなの視線を集めてご機嫌です。

お参りの様子を自然に切り取っていくので、今回のように一緒に歩くペアを時々バトンタッチすると、ご参加いただいた全員が登場する写真になりますよ。

ちょっと待っててね、お父さんが受付してくれているよ

伊勢山皇大神宮では受付順にご祈祷を行っています。撮影は少し離れた位置からですが可能です。風通しのよい、清々しい本殿です。

ご祈祷中のひとこま

ご祈祷のあと本殿前での全員集合写真を一枚。

本殿の前で記念撮影

実はこの写真を撮らせてもらうのに、一苦労あったのです。右足にご注目。

下駄はいや!
涙が…

三歳はどうやら難しいお年頃。足が痛いのかな?と心配したのですが、とにかく下駄を履きたくない気分だった様子。とっても可愛い顔なのに涙でくちゃくちゃになってしまったので、撮影を少し躊躇していました。後日、お父様からもっと泣き顔も含めて沢山撮影して欲しかったと教えていただいたので、これからは泣き顔も、変顔も、遠慮せずに撮ってお渡しします!

でも、笑顔の写真も残したいですよね?

困ったときの魔法のアイテム、それはシャボン玉です。

シャポン玉やろう
上手に吹けたね

そして、最後はお気に入りのぬいぐるみも登場して、最高の笑顔が撮れました。

飯村みほの出張撮影は感情とストーリーの伝わる写真をお届けしたいという想いがあります。撮影のご依頼の際には念のためご祈祷・祈願中の撮影が可能かどうかを改めてご確認ください。皆様が神社、お寺に到着する様子を含めお参りの様子をドキュメンタリースタイルで記録させていただいています。

出張撮影のご依頼はこちらから。お問い合わせお待ちしています!